now+then

カナダ、バンクーバーより毎日のちょっとした事。犬との生活。






スポンサーサイト :: --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告



とんでもない事 :: 2011/02/07(Mon)
Nicco 

が、起きました。Niccoが、犬に噛まれてしまったのです。。。。



何とも皮肉な事に、この事件はパピートレーニング(こちら)で起こったのです。

昨日は、トレーナーSによると「信頼できる、訓練された」大型犬4頭にパピーが対面するという設定でした。

その中の1匹L(この犬は、トレーナSによって訓練されている)が、Niccoに噛み付いたのです。

Lはトレーニングの場所に着いた時点で、Sを発見して興奮気味。

Sは、ボールを投げてLと遊んだりして(今思えば、Sの行為はLを余計挑発している)、Lはもちろん興奮絶頂。

何もわからないNiccoがLと遊びたくて、周りをチョロチョロしたら、Lは歯をむき出しにして

Niccoに対して唸ったらしい。Wスはこのサインに気づいたが、トレーナSは気づかず遊び続けた結果、

次の瞬間、NiccoはLに顔面を噛み付かれたのです。

目と目の間に傷ができて、流血が10分ほど続きました。

幸い血は止まり、傷口も浅いので大事にはいたらなかったけど、あと1cmどちらかにずれていたら

目を直撃していたかと思うと恐ろしくて、Wスと二人昨晩は怒りまくってました。

一晩たって冷静に考えると、どう考えてもトレーナSの落ち度としか思えなくて。

① トレーニングが安定してないLを連れてきた事。
(彼がトレーニングをしているのなら、どういう常態か認識してるべき)

② ボール遊びが好きで興奮するL、それを知っていて、ボール遊びをパピーがいる状態で続行した。

③ プロのトレーナとして、お客さんである私たちの子犬の安全に神経の100%を集中させるべき。
(WスがLの異変に気づいたのに、Sが気づかないのはおかしい。)

基本的に、ネガティブな事はブログに書かないと決めているのですが、

パピートレーニンがあまりにも残念な結末を迎えてしまい、これからパピートレーニングを考えている人、

あるいはトレーナーを探している人に、私達のような苦い思いをしてもらいたくないので書きました。

Niccoは今の所普段と変らずな感じやけど、このアクシデントがトラウマにならない事を

ただただ祈るばかりです。



  1. | comment:10
<<ニコニッキ#04 | top | かほり>>


comment

何これ?? びっくり!! これは完全にドッグトレーナーの責任です(怒)。で、そのパピートレーニングを受けていたサイトを見て、再び超びっくり!! 先代犬ジョディをアジリティーに連れて行っていた所だったの!! 幸い、Niccoちゃんがショックを受けていなさそうだから、良かったけど、この事がトラウマになって、犬嫌いになったりしたら、本当に大変。噛まれた場所がちょっとずれていたら大変な事になっていたはず、、、。ここは、書面で抗議するべきでしょう(激怒)。良いドッグトレーナーを見つけるのも、本当に大変。ジョディが初めてトレーニングを受けたのはコミュニティーセンターで行われていたHollywood North Canine Training and Talentから派遣されたトレーナーのクラスでした。このトレーナー、チョークチェーンを使ってのトレーニングでした。そもそも、その事自体、私達の方針と違っていたのですが、あるクラスで、ジョディをモデルとし、「こういう我の強い犬は、こうして(と言いながら、チョークチェーンを思いっきり引っ張る)体罰を与えながら教えないと飼い主の言う事を聞かない」と、何度もチョークチェーンで絞めるので、私達夫婦、プッチン切れました。そして、「これはトレーニングではなくて、トーチャー(虐待)です!」と付けられたチョークチェーンを外して、クラスを後にしました。勿論、その後、そのクラスには戻りませんでしたよ。あのトレーナーの顔、今でも覚えている程(怒)。ジョディはそんな奴を見抜いていて、言う事を聞かなかったんだと確信しています。あぁ、せっかくのNiccoちゃんのトレーニングクラス、、、。絶対何処かに良いトレーナーが居るから、これに懲りずにトレーニング続けて欲しいです。
  1. 2011/02/07(Mon) 22:55:14 |
  2. URL |
  3. midasjenny #gocCe38E
  4. [ 編集 ]

おぉ、すごい偶然。
うちの子もこの前、幼稚園で指かまれてしっかり歯型ついてたわ。笑
うちの場合は大型が小型に噛まれたから別にたいしたことないけど、ニコちゃんの場合逆やしほんま怖いなぁ。
知り合いの犬は、犬のホテルで大型犬に噛まれて目が片方なくなったらしい。
ニコちゃん、お大事に。
  1. 2011/02/08(Tue) 04:29:49 |
  2. URL |
  3. kayokina #-
  4. [ 編集 ]

Jennyさん。
実は、今思い起こすと、トレーニングが始まる前に
説明の留守電が入ってて、その時の第一印象が、
直感的なもので説明しにくいんですが、あんましポジティブではなくて。。
お金も払ってるし、なるべく良い所を探そうとしてたんですがね。。。
こんな結果になってしまって。ほんまに残念です。

実は、この次の日にSから電話がかかってきて、Niccoの様子を聞かれたので、
「あれ以来、大人しくて、普段と様子がちがう」(実際、半日めちゃくちゃ静かやった。)
と伝えたら、「そんな状態の時は、あんましかわいがったらいけない。」とか言い出して、
「誰のせいで、こんな事になってん??」て感じですよね!?
アクシデントはしょうがないのですが、その後の対処の仕方に誠意がないのが
ほんとうに腹立たしくて。ずうずうしくも、私達がまだ残りのトレーニングに来ると思ってたらしく、「あなたに落度があったからこの事故が起きた。もうトレーニングには行かない」とはっきり言ってやったら、「なぜそう思うのか?僕は、以前パピーが8匹のクラスのトレーニングをした。」と意味のわからない返答をされ、腸が煮えくり返る思いでした。

トレーニング費用の全額返金、噛んだ犬のワクチン証明、この事故に関連して今後起こるかもしれない医療費負担の同意書を提出してもらうよう、苦情のレターを含め、デイケアーのオーナーに送った所です。

こんなネガティブな事に、エネルギー使うのほんまに嫌なんやけど、
上の3つは、最低限取らないと!と、Niccoの為に戦います!!!
  1. 2011/02/08(Tue) 20:39:26 |
  2. URL |
  3. 金魚 #-
  4. [ 編集 ]

kayokina。
kayokinaんとこは、小型犬に噛まれたんやー。
別にな、普通の状態(例えば、ドッグランとかデイケアーとか)で
こんな事故が起こるんやったらしゃあないやん、
他にどんな犬が来てるかわからんし、納得がいかないのが
噛んだ犬は、トレーナーが訓練してるねんで。
どんなクオリティーの訓練やねん!ってな話やろ(怒)

ほんまに、大事にいたらずよかったよ。
毛がフサフサのお陰で、傷口も見えないしねー。
  1. 2011/02/08(Tue) 20:44:27 |
  2. URL |
  3. 金魚 #-
  4. [ 編集 ]

まじで?!?!トレーナーがいててそんなことがあるなんて考えられへんわ。
うちにいたワンコは公園で大きい犬に飛びついて行って噛まれたから自業自得やったけど、一番安心できるとこでそんなことがおこるとは!びっくりしたわ。金魚ちゃん、戦ってね。応援するわ。
Niccoちゃん、ほんと大事にいたらなくてよかった。かわいそうに。。。
  1. 2011/02/08(Tue) 22:01:36 |
  2. URL |
  3. aya #sSHoJftA
  4. [ 編集 ]

うそぉ~!ニコちゃん大丈夫???
かわいそうに。。。
めっちゃ、むかつくトレーナーやな。
多分、SがLワンのオーナーという事は、ニコちゃんが近くに近づいてきたからジェラシーやね。
Sワンはこの場所に何度も来てると思うし、そこでパパであるSと遊んでたのにニコちゃんが割り込んでSを取られると思ったんじゃないかな?
遊んでて、じゃれて歯があたったんならまだしも。。。
自分のパパママのところにやってきたら犬は焼きもちで唸る事はよくあるけど、訓練されてない犬で、さらにパピートレーニングに連れてくるような犬じゃないよね。
オフリーシュとかでもPit Bullが悪いんじゃないけど、格好で判断するのもあかんねんけど、やっぱし若いお兄ちゃんでイケイケっぽい(死語?)人が連れてるワンコとかにはあまり近づけないようにしてるよ。”万が一”の事を考えて。

ニコちゃんまだ、すべてのワクチン終わってないんじゃないの?
病院行った?傷浅くっても、ちゃんと消毒した方が良いよ。
しかしムカつくなー。
あかん、めっちゃ腹立ってきた!
Rジャーもめっちゃ怒ってる。何も分からんパピーのところに訓練されてない大型犬連れて来て、どういうつもりやって。
ほんまトラウマにならない事を祈ってます。
  1. 2011/02/08(Tue) 22:25:33 |
  2. URL |
  3. Jelly mama #-
  4. [ 編集 ]

v-12ビックリだぁ~!!!!!!!
Niccoちゃん、かわいそうに。。。でも大事に至らなくて良かったです。
それにしてもトレーナー、むかつきますね~!!文章読んでて久々に心臓バクバクしました~!
Niccoちゃんの為にも、しっかり戦ってください!応援してます!!!!
  1. 2011/02/09(Wed) 01:01:10 |
  2. URL |
  3. Yuki #-
  4. [ 編集 ]

Niccoちゃん かわいそうに。ほんと大事に至らなくてよかったですね。。。
私のお友達もNiccoちゃんくらいの小型犬を飼っていて イーエルタウンとかの公園でも大型犬に襲われたりすることもあるって話てて 結局被害に合うのは小さい方なので気をつけなきゃいけないって言ってましたが まさかトーレニングのところでってのはひどいですよね...。
↓ 私は簡単なのでアロマキャンドルが多いです。昔ちょっと凝ってた時は「TOCCA」のキャンドルが好きで"kyouto"ってのがあるんですけど 特に好きでした。前にキツラノのお店で見つけたのですごく懐かしくなってまた欲しいなぁ...って思っちゃいました♡
  1. 2011/02/09(Wed) 21:17:50 |
  2. URL |
  3. Masako #-
  4. [ 編集 ]

Ayaちゃん。
そうでしょー、Niccoが飛びついていったならこっちに非もあるけどね、
何せパピートレーニングやねんし、どう考えても変やろ~?
立ち直りが早いのがNiccoのいい所(笑)
今はケロッとしてはるわ!

Jellymamaさん。
Sは、Lのオーナーではないねん。Lが個人的に訓練をしてるらしくて
そりゃもちろん興奮するわなぁ。久しぶりに恋人が会ったような感じ!?
あぁ、だからヤキモチ焼いたんやー!

ワクチンは、幸い3度目のも終了してて、レービーズも受けてるねん。
傷は消毒したから問題ないと思うねん。 一応、VETに電話して話したけどね。

噛まれた箇所が、顔以外の所やったらこんなにも
怒ってないとおもうねんけどさ、やっぱし女の子やし、傷物にしたくないやん!
でも、ほんまに軽い怪我ですんでよかったよぉ。
  1. 2011/02/09(Wed) 22:24:57 |
  2. URL |
  3. 金魚 #-
  4. [ 編集 ]

Yukiちゃん。
会社の上司(ビジネスの法律とかに精通してる)に訪ねたところ、
Sの様な、従業員一人のスモールビジネスの場合、
賠償責任とかも曖昧になってる事が多いから、全部こちらの
要求を受け入れるのは難しいかも、との事やってん。
最低限、授業料の返金はしてもらえるようがんばるわ!
帰ってきたお金で、Niccoにトリート買ってあげよう(笑)

Masakoさん。
相手は、まぁ言っても動物やしね、
どこで、何が、いつ何が起こるか予測できないので、
飼い主が気をつけてあげるしかないけど、
何度考えても、トレーニングの最中にこんな事故が起こるのは変やわ!
Niccoは、もうすっかり忘れてると思うねんけどねー。

Toccaって、懐かしい!昔、ワンピースとか流行ったブランドやんね?
キャンドルも作ってるんやー?
  1. 2011/02/09(Wed) 22:32:02 |
  2. URL |
  3. 金魚 #-
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。